建材・耐震・工法|安水建設|愛知県安城市を中心に三河エリアの木造注文住宅・リフォーム

建材・耐震・工法Concept

木造軸組工法について

木造軸組工法について
木造軸組工法について
木造軸組工法について

安水建設では高品質な東濃檜を用いた木造軸組工法を採用しています。

 

■柱(通し柱:5寸 隅柱:4寸 管柱:3.5寸)
  土台(4寸)
  ・・・全ての部材で東濃檜を使用。
■大梁の丸太材は高強度の松を使用。

 

木の特徴として、
調湿・・・空気中の水分を調整。
断熱・・・熱伝導率が低く、保湿性が大。
強度・・・軽量なのに高強度。
耐火・・・鉄に比べ強度の低下が少ない。
耐久・・・経年による衰えが少ない。

 

東濃檜は100年経っても生き続けます。
家の寿命というと、ついコンクリートや鉄骨と考えがちですが、実は木造住宅の方が長寿なのです。
1300年も前に造られた世界最古の木造建築物・法隆寺の檜柱が今もなおその芳香を失わずに生き続けているように十分に乾燥させ、入念に仕上げられた東濃檜は長きにわたり優れた耐久性を誇ります。
東濃檜の無垢材は伐採後、200~300年かけて伐採時の1.3倍まで強度を増します。
その後、緩やかに下降し、1000年の年月を経て初めて元の強度に戻ります。

安水建設の安心品質4つの特徴

  • 家づくり|安水建設 家づくり
  • 建材・耐震・工法|安水建設 建材・耐震・工法
  • 家ができるまでの流れ|安水建設 家ができるまでの流れ
  • ZEH普及への取り組み|安水建設 ZEH普及への取り組み
営業エリア
営業エリア|株式会社安水建設

安城市、岡崎市、刈谷市、知立市、碧南市、西尾市、高浜市、半田市、東浦町、大府市、東海市、知多市、阿久比町、武豊町、常滑市、美浜町、豊田市、幸田町、蒲郡市、豊川市、豊橋市、豊明市、みよし市、東郷町、長久手市、日進市、瀬戸市、名古屋市、北名古屋市、尾張旭市、春日井市、豊山町、小牧市、犬山市、大口町、扶桑町、江南市、岩倉市、一宮市、稲沢市、あま市、清須市、大治町、蟹江町、津島市、愛西市、弥富市、飛島村

 

※その他安城市より車で1時間半以内の場所

© ANSUI All rights reserved.

株式会社安水建設

〒446-0045
安城市横山町八左126-5

0120-300-284
8:00~17:30